電脳せどりで驚愕の事態!前代未聞の、恐ろしい混入物とは?

友だち追加

↓クリック応援↓お願いします↓

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ<にほんブログ村>

――――――――――――――――――――――――
前代未聞!仕入れた新品家電に驚愕の混入物!?
――――――――――――――――――――――――




先日、Amazonの出品者から家電を仕入れました。

相場に比べてかなり安くなっていたので、

それを買って相場の値段で販売する、

いわゆる「刈り取り」と呼ばれる手法です。




しかし、その刈り取った家電が届いたら、

やけに汚れていて、変な匂いがしていました。

まさか中古品を新品と偽って出したのか?

不安になったので、開封してみました。




すると、とんでもない物が入っていたのです!

http://fundamental-ex.com/Lc547/22281

ホントはこんなカッコイイ物じゃないですが、

こんな感じの物で、みんなに嫌われてる奴らです(笑)

数匹動いてるのが見えたので慌ててフタをしました。




化粧箱は土ぼこりがけっこう付いていたので、

かなり保管状態が悪かったのだと思います。

恐らく、そこでその虫たちが、

隙間から入ってしまったのでしょう。




このように、Amazonのセラーから仕入れる、

刈り取りの手法は、たまに問題のある商品を

仕入れてしまう事があります。




気づかずに販売してしまったら、

こちらがクレームを受ける事になります。

特に、デジカメなど、開封した形跡が残らない物は、

展示品を新品と偽っているケースもあります。




信頼できる出品者であるかどうか、

届いた商品に怪しい傷やにおいが無いか、

よく確認してから販売するようにしてください。




なお、Amazon刈り取りはKeepaが効果的です。

Keepaに関する僕の無料レポートもありますので、

気になる方は、第六弾のレポートをご覧ください。

僕のブログからは全てのレポートを請求できます^^

http://fundamental-ex.com/Lc547/32281

 

 

ビジネスパートナー募集中

↓健一が運営する物販チームにご招待↓

Yahoo!とAmazonで併売しよう>

↓全自動の神ツール「アマヤフ」↓

<火災保険は、火事以外でも下りる

↓100万円の保険金、放棄してませんか?↓

関連記事

  1. せどりトラブル

    2016年、Amazonせどりで大損した商品を公開。失敗を共有して、失敗を減らそう。

    ↓クリック応援↓お願いします↓<にほんブログ村>―――――――――――…

  2. せどりトラブル

    Amazonせどりで、不良品で返品された商品の、返品理由は見れない?

    ↓クリック応援↓お願いします↓<にほんブログ村>―――――――――――…

  3. せどりトラブル

    Amazonのお客様からまさかのクレーム?1個買ったら、5個届いた!?

    ↓クリック応援↓お願いします↓<にほんブログ村>―――――――――――…

  4. せどりトラブル

    お客さまが返品したいと連絡してきました。こんな時に一番簡単な方法は?

    ↓クリック応援↓お願いします↓<にほんブログ村>―――――――――――…

PAGE TOP