電脳せどりなら、Keepaは危険、価格コムは安心??

友だち追加

↓クリック応援↓お願いします↓

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ<にほんブログ村>

――――――――――――――――――――――――
Keepaより価格コムの方が安心な理由
――――――――――――――――――――――――




電脳せどりをやる人がよく使っている2大ツール、

Keepaと価格コムがあります。




KeepaはAmazonの価格を常に見張ってくれて、

値下がりを教えてくれます。

http://fundamental-ex.com/Lc0/2t3211




価格コムは様々なネットショップの価格が、

値下がりした時に通知してくれます。

http://fundamental-ex.com/Lc0/3t3211




どちらも大変優良なツールなのですが、

Keepaはリスクがそれなりにありますが、

価格コムはリスクが低いのです。なぜか?



KeepaはAmazonの値下がりを教えてくれるので、

Amazonのセラーから仕入れる事になりますが、

Amazonは誰でも簡単に出店できるため、

怪しい店がけっこうあるのです。




新品と言いながら実は中古品であったり、

未開封の新品ながら、箱がボロボロだったり、

ひどいお店だとお金を払ったのに送ってこないとか、

海外から偽物が届くなんて事もあります。




つまり、悪い事をするのが目的の人でも、

簡単に出店できてしまうため、

そういうひどいお店の値下がりでも、

Keepaは通知してしまうのです。




仕入れる時は、ちゃんとしたお店なのかどうか、

しっかりと見極める必要があります。

では、価格コムはどうでしょうか?




実は価格コムは審査が厳しいのです。

価格コムに自分のショップを載せるには、

書類審査や面談まであるとの事。

つまり、悪い事をしようとする店は、

価格コムに載せる事が困難なのです。




よって、価格コムで通知が来たお店は、

優良店である可能性が高いです。

もちろん全部がそうではありませんが、

僕は価格コムの通知で買った商品が、

問題があったのは2年間で2~3回ぐらいです。




ですので、価格コムからの値下がり通知は、

けっこう安心して仕入れています。

では、Keepaはリスクだらけなのか?

いえ、Keepaにもメリットはあります。




価格コムで通知が来るネットショップの多くは、

購入制限がもうけられています。

つまり、儲かる商品がたくさんあっても、

1個しか買えないケースが多いです。




しかし、Amazonでは、セラーのほとんどが、

購入制限をしていません。

たくさんあれば全部買う事も可能ですね。




それに、値下がりしたのがAmazon本体なら、

変な商品が届く心配もないので、

安心して仕入れる事ができます。




ただし、最近では、Amazon本体の商品は、

購入制限3個とか10個とか増えてきました。




Keepaと価格コムそれぞれの、

メリット、デメリットを理解し、

うまく使いこなしていきましょう!




なお、価格コムの使い方に関しては、

僕の無料レポート(第八弾)で読む事が出来ます。

まだご覧になってない方はぜひどうぞ^^

http://fundamental-ex.com/Lc0/4t3211

 

 

ビジネスパートナー募集中

↓健一が運営する物販チームにご招待↓

Yahoo!とAmazonで併売しよう>

↓全自動の神ツール「アマヤフ」↓

<火災保険は、火事以外でも下りる

↓100万円の保険金、放棄してませんか?↓

関連記事

  1. せどり仕入れ

    Amazon限定商品を販売して、大赤字?

    ↓クリック応援↓お願いします↓<にほんブログ村> おはようございます!…

  2. せどり仕入れ

    Amazonせどりが自動化できる最強の無料ツール「価格コム」。しかし、全く役に立たない店がある!?

    ↓クリック応援↓お願いします↓<にほんブログ村>―――――――――――…

  3. せどり仕入れ

    Amazonで、大量に在庫を持っているお店を見極めてリスク回避しましょう。

    ↓クリック応援↓お願いします↓<にほんブログ村>―――――――――――…

  4. せどり仕入れ

    準備をしっかりすれば、Amazonせどりの仕入れの幅は広がります。

    ↓クリック応援↓お願いします↓<にほんブログ村>―――――――――――…

  5. せどり仕入れ

    ミス?確信犯?価格コムにだまされないように注意!Amazonせどり情報ブログ。

    ↓クリック応援↓お願いします↓<にほんブログ村>―――――――――――…

PAGE TOP