危険なAmazonトレンドせどり!?仮想通貨の流出事件後に、高騰した商品があります。しかし、出品は要注意!

友だち追加

↓クリック応援↓お願いします↓

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ<にほんブログ村>

――――――――――――――――――――
仮想通貨の商品が高騰!しかし出品は危険?
――――――――――――――――――――





先日仮想通貨が盗まれたと騒がれた、

コインチェックの事件。





あの事件を受けて高騰した商品があります。

http://fundamental-ex.com/Lc0/4t7721

これはハードウェアウォレットです。




仮想通貨取引所のコインチェックは、

ネット上に仮想通貨を保管してました。




しかし、ネットワーク上にあるのは、

常にハッキングの危険性があるって事です。

ハッキングによって仮想通貨が奪われない、

ハードウェアウォレットが注目されてます。





ハードウェアウォレットとは、

小さい端末に仮想通貨を保管し、

ネットワークから切り離しておけるので、

ハッキングの恐れがないのです。




だから、仮想通貨ハッキング事件で、

一気に注目を集めて、

値段も人気も上がりました。





これで上手く利益を出したいですが、

仕入れるのは危険かもしれません。

なんとYahoo!からこんな発表がありました。


http://fundamental-ex.com/Lc0/5t7721




これは出品は危険ですね…

出品の取り下げだけでなく、

契約の解除とも書いてあります。

つまり、一発でアカウント停止!?





ハードウェアウォレットは、

巨額の資産を保管する人もいますから、

安全性がとにかく求められます。




例えば、中古品を買ったところ、

ウィルスが仕込まれていて、

仮想通貨を全部盗まれた、

なんて事態も考えられます。





だからYahoo!ショッピングは、

リスクを回避するために、

今回の規約変更を行ったのでしょう。




恐らくこの規約変更は、

Amazonや楽天などにも、

波及していきそうな気がします。




AmazonでもYahoo!でも、

本当にヤバイ規約変更はたまにあります。

決して見逃さないようご注意下さい!

 

 

ビジネスパートナー募集中

↓健一が運営する物販チームにご招待↓

Yahoo!とAmazonで併売しよう>

↓全自動の神ツール「アマヤフ」↓

<火災保険は、火事以外でも下りる

↓100万円の保険金、放棄してませんか?↓

関連記事

  1. せどり仕入れ

    Amazon Pay導入店が増えています。電脳せどり出来るお店でも広がってるアマゾンペイとは?

    ↓クリック応援↓お願いします↓<にほんブログ村>―――――――――――…

  2. せどり仕入れ

    アウトレット品で電脳せどりの仕入れ。こんな理由で安くなる?

    ↓クリック応援↓お願いします↓<にほんブログ村>―――――――――――…

  3. せどり仕入れ

    物の価値を見極めれば、せどりは簡単に利益を出せます。

    ↓クリック応援↓お願いします↓<にほんブログ村>―――――――――――…

  4. せどり仕入れ

    店舗せどり。中古のVHSビデオデッキで高利益!

    ↓クリック応援↓お願いします↓<にほんブログ村>―――――――――――…

  5. せどり仕入れ

    Amazonせどりなら、セドラーが来ないこんなお店で高利益を出しましょう。

    ↓クリック応援↓お願いします↓<にほんブログ村>―――――――――――…

PAGE TOP