Amazonでたびたび起きる、すごい値下がりに注意!いや、チャンス!?

友だち追加

↓クリック応援↓お願いします↓

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ<にほんブログ村>

――――――――――――――――――――
すごい値下がりに注意!いや、チャンス!?
――――――――――――――――――――

 

先日価格コムから通知が来ました。

こちらのパソコン周辺機器が、

かなり安くなっているようです。

 

5480円でJoshinで売ってますが、

Amazonでは最高23000円、

過去1年の平均も16909円と、

かなり利益が取れそうに見えます。

 

 

しかし、直近のモノレートデータを見たら、

すごい事になっていたのです。

 

なんと15000円で売れていたのが、

急激に下がって7149円になってます。

しかも、出品者数もすごいです。

 

これだけ爆発的に出品者が増えたら、

価格競争が起こりやすくなり、

そうなれば価格が暴落するのは当然です。

 

なぜこんな事になってしまったのか?

それはモノレートの、

ユーザー数を見れば想像できます。

 

1月1日に、モノレートユーザー数が、

397人にも膨れ上がっています。

恐らく元日セールでどこかのお店が、

大量に激安で販売していたのでしょう。

 

さらに言えば、そのセール情報が、

お店のメルマガなどで大々的に告知されたか、

せどりをやっている情報発信者が、

セドラー向けに情報を流したかもしれません。

 

いくら大きな利益が取れそうと言っても、

供給量が急激に増えてしまえば、

価格競争で値下がりします。

 

 

このような価格競争に飲まれないためには、

メルマガなど簡単に手に入る情報は、

他のライバルもその情報を知っている、

そう考えて警戒するべきです。

 

または、激安セールがあったら、

そのお店が在庫をどのぐらい持ってるか、

見極める必要があります。

 

またはモノレートユーザー数を確認し、

直近でユーザー数が飛びぬけている物は、

仕入れないと言う判断も必要です。

 

とは言うものの、値下がりした時に、

逆に沢山仕入れる、と言う手もあります。

なぜならこの商品は生産完了品だからです。

 

家電やパソコン関連の生産完了品は、

供給量がどんどん減っていくため、

この商品のようによく売れる商品は、

後に再び値上がる可能性があるのです。

 

みんなが価格競争をしてる隙に、

安くなった分を大量に買い占め、

値段が上がってから売る、

いわゆる刈り取りと言うやつです。

 

もちろん、値上がりしない場合もあるので、

その判断が非常に難しいです。

初心者はやらない方がいいでしょう^^;

 

<Amazon×Yahoo!×楽天で同時販売!>

↓ラクラク他販路販売!Yahoo認定せどりツール↓

関連記事

  1. せどり仕入れ

    iPhoneとGoogle Chromeの連動!?せどりすとが進化しました。

    ↓クリック応援↓お願いします↓<にほんブログ村> おはようございます!…

  2. せどり仕入れ

    クリスマスせどりは危険なのか?ちゃんとリサーチしないとたった1個でもとんでもない大赤字です。

    ↓クリック応援↓お願いします↓<にほんブログ村>―――――――――――…

  3. せどり仕入れ

    ニンテンドースイッチでせどり!本体よりも、プレミアになってる物がある?

    ↓クリック応援↓お願いします↓<にほんブログ村>―――――――――――…

  4. せどりトラブル

    中古品の仕入れは、店舗独自保証のあるお店からにしよう。

    ↓クリック応援↓お願いします↓<にほんブログ村> おはようございます!…

  5. せどり仕入れ

    Amazonせどりなら、セドラーが来ないこんなお店で高利益を出しましょう。

    ↓クリック応援↓お願いします↓<にほんブログ村>―――――――――――…

PAGE TOP