AmazonのFBA長期在庫保管手数料が、大幅に規約改定!厳しくなる部分と、甘くなる部分がある!?

友だち追加

↓クリック応援↓お願いします↓

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ<にほんブログ村>

 

――――――――――――――――――――
規定が大幅変更!長期在庫保管料が変わる!
――――――――――――――――――――

 

AmazonのFBAは便利ですね。

自宅に在庫を保管しなくても、

Amazonが大事に保管してくれます。

しかしネックは保管料ですね。

 

FBAに預けている在庫は、

その商品の大きさで規定された金額が、

毎日課金されます。

 

さらに問題なのは、

毎日の課金よりもかなり高額になる、

長期在庫保管手数料ですが、

この基準が大きく変わります。

 

 

以前までは、保管期間が半年以上の在庫に、

体積に応じた金額が課金されました。

課金日は2/15と8/15のため、

今の時期にみんな慌て始めるのですね。

 

以下が2019年からの新ルールです。

なんと保管期間が365日以内なら、

長期在庫保管手数料はかかりません。

 

今までは半年以上の在庫に課金だったので、

かなり緩くなった感じですね。

しかし、逆に厳しくなるケースも。

 

以下をご覧ください。

なんと、年2回だった課金日が、

毎月になるのです。

 

課金日2月と8月だけだった時は、

仮に3月に課金対象になった商品なら、

7月までに売るなり返送するなりすれば、

課金はされませんでした。

 

つまり、8/15と2/15が来る前だけ、

長期保管在庫の整理をすれば、

問題がなかったわけですが、

これからは常に注意が必要です。

 

在庫管理を徹底するために、

在庫健全化ツールを使いましょう。

セラーセントラルから、

詳細に在庫管理が出来ますよ^^

 

<Amazon×Yahoo!×楽天で同時販売!>

↓ラクラク他販路販売!Yahoo認定せどりツール↓

関連記事

  1. せどり情報

    ハピタスでもらえるAmazonギフト券が大幅に増量!

    ↓クリック応援↓お願いします↓<にほんブログ村>―――――――――――…

  2. せどり情報

    Amazonから直接電話がかかってきました!要件は、消費税に関する話??

    ↓クリック応援↓お願いします↓<にほんブログ村>―――――…

  3. せどり情報

    税務処理に、領収書は絶対必要か??領収書がもらえない場合はどうすればいいの??

    ↓クリック応援↓お願いします↓<にほんブログ村>―――――――――――…

  4. せどり情報

    これだけで20万円もらえる?せどりの資金は、融資よりもノーリスクのこの方法で。

    ↓クリック応援↓お願いします↓<にほんブログ村>―――――――――――…

  5. せどり情報

    Amazonに価格競争で勝てない理由は、Amazonの「独占禁止法違反」が原因だった!?

    ↓クリック応援↓お願いします↓<にほんブログ村>―――――…

PAGE TOP