家電セドラー大ピンチ!?Amazonで除湿器もドライヤーも出品不可!?

友だち追加

↓クリック応援↓お願いします↓

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ<にほんブログ村>

――――――――――――――――――――
Amazonで除湿器もドライヤーも出品不可!?
――――――――――――――――――――

 

先日Amazonから来たメールは、

なかなか衝撃的な内容でした。

除湿器やドライヤーなどの家電が、

出品出来なくなると言うのです。

 

以下がAmazonからのメールです。

「審査を必要とする製品」として、

「対象商品:除湿器」と書いてあります。

※画像はクリックで拡大します。

 

しかも、その審査を受けるための書類が、

セドラーには提出不可能と思われ、

けっこう騒ぎになっています。

 

必要書類は以下の通りです。

これはさすがに無茶ですね。

※画像はクリックで拡大します。

 

これと同様のメールが、

ドライヤー、ヘアアイロン、電気ヒーター、

シーリングライトでも来ていて、

家電セドラーをつぶす勢いです。

 

ただ、現時点ではまだ出品できますし、

提出書類が小売店が用意できる物ではなく、

メーカーが用意する物じゃないのか?

と言う気もするので、ちょっと謎ですね。

 

Amazonに問い合わせた人の話では、

小売店みんなが提出しなくても、

誰か一人でも提出をすれば、

その商品は出品可能になるそうです。

 

つまり、メーカーがAmazon販売を希望し、

メーカーが書類を提出したならば、

我々は引き続き販売できる訳ですね。

 

ただ、これはあくまで想像ですし、

メーカーが書類を出すにしても、

全ての商品には出さないかもしれません。

中古で仕入れたすごく古い商品などは、

今後出品不可になる可能性もありますね。

 

まだ情報がハッキリしない部分もあるので、

今後はAmazonからの情報を確実に確認し、

該当しそうな商品の仕入れには、

充分注意していくようにしましょう。

 

ちなみに書類の提出期限は、

6/28までになっています。

その日を過ぎたら、

何か起こるかもしれませんね^^;

 

<Amazon×Yahoo!×楽天で同時販売!>

↓ラクラク他販路販売!Yahoo認定せどりツール↓

関連記事

  1. せどり販売

    中古品で高利益を出すためには、写真を載せるのが重要。でも、どんな写真でもいいって訳じゃないです。

    ↓クリック応援↓お願いします↓<にほんブログ村>―――――――――――…

  2. せどり販売

    FBAの在庫保管料を払わずに、AmazonでFBA販売できる??

    ↓クリック応援↓お願いします↓<にほんブログ村>―――――――――――…

  3. せどり販売

    Amazonで冬物はいつまで売れる?実は春にもチャンスが!

    ↓クリック応援↓お願いします↓<にほんブログ村>―――――――――――…

  4. せどり販売

    アマヤフの便利な機能。それは危険物ですと、出品前に教えてくれる、ブラックワード検索機能。

    ↓クリック応援↓お願いします↓<にほんブログ村>―――――――――――…

PAGE TOP