せどりで販売したドアホン、全然売れません。その理由とは?

友だち追加

↓クリック応援↓お願いします↓

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ<にほんブログ村>

――――――――――――――――――――
全然売れないドアホン…その理由とは!?
――――――――――――――――――――




先日値下げしまくってようやく売れました。

http://fundamental-ex.com/Lc0/3t5891

3万円前後でもよく売れていたのに、

2万円切ってやっと売れました。




元々目立った人気はない商品ですが、

この手の商品は多くの家庭にあります。

もっと売れても良さそうですが、

これが売れない理由かもしれません。

http://fundamental-ex.com/Lc0/4t5891




これには気づきませんでした。

これじゃあ個人のお客様には、

まず売れないと考えていいでしょう。

買うのは恐らく工事業者だけです。



インターホンの中には、

コンセントに差し込むだけで、

工事せずに使える物もあります。

個人に売れるのは、もちろんこっちですね。




どうやら、わざわざ売れにくい商品を、

仕入れてしまったようですね。

これから家を建てようとする業者なら、

最新の機器を買うでしょうから、

旧型ならばますます売りにくいです。




しかし、こう言う工事業者向けの、

型落ちも、悪い事ばかりじゃないです。

修理専門の業者には、

古い型の商品があるのはありがたいです。




僕は以前メンテナンス工事の仕事で、

色々な電気機器を交換しましたが、

古い型の商品を、新型に換えるのは、

実はけっこう面倒な事が多いです。




配線の接続方法が変わっていて、

電気配線をやり直したり、

新型の方が少し大きくなったため、

旧型が入ってた枠に収まらず、

壁を削ったりした事もありました。




つまり、新型に交換するのではなく、

古い機種でも同じ物に交換した方が、

ずっと作業が楽になるし、

場合によっては工賃も安くなります。




そのように考えてる業者は多いので、

古い型番でもたまに売れるんですね。




しかも、値段がすごく高かったとしても、

それしか無ければそれを買います。

実際にお金を払うのは業者ではなく、

後でお客様に請求する訳ですからね。




仕入れようと思っている商品の、

商品説明をじっくり読んでみると、

思わぬ発見がある事が多いです。

ぜひ気にしてみて下さい^^

 

 

ビジネスパートナー募集中

↓健一が運営する物販チームにご招待↓

Yahoo!とAmazonで併売しよう>

↓全自動の神ツール「アマヤフ」↓

<火災保険は、火事以外でも下りる

↓100万円の保険金、放棄してませんか?↓

関連記事

  1. せどり販売

    即売れしたのに大損!?価格改定ツールプライスターの価格改定遅れにご用心!

    ↓クリック応援↓お願いします↓<にほんブログ村>―――――――――――…

  2. せどり販売

    Amazonのカート取得率。こんなに安いのにカートが取れない事がある??

    ↓クリック応援↓お願いします↓<にほんブログ村>―――――――――――…

  3. せどり販売

    Amazonで価格競争!?でも慌てて値下げするともったいないですよ。

    ↓クリック応援↓お願いします↓<にほんブログ村>―――――――――――…

  4. せどり販売

    高額商品で一気に利益を取る!せどりは高単価商品を多く売ると少ない労力で稼げます。

    ↓クリック応援↓お願いします↓<にほんブログ村>―――――――――――…

  5. せどり販売

    Amazon驚異の値下げで大赤字!なぜこんなに下げるのか?

    ↓クリック応援↓お願いします↓<にほんブログ村>―――――――――――…

  6. せどり販売

    Amazonのマケプレプライムは、自己発送扱いなのか?それで困る事と言えば…

    ↓クリック応援↓お願いします↓<にほんブログ村>―――――…

PAGE TOP