AmazonのFBAで、納品不備をやらかしました…バーコードが複数ある商品に注意。

友だち追加

↓クリック応援↓お願いします↓

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ<にほんブログ村>

――――――――――――――――――――――――
納品不備をやらかしてしまいました…
――――――――――――――――――――――――




昨日、アマゾンから何やらメールが届いていました。

なんだろうと思って確認してみると、

納品不備が発生したとの警告でした!




内容は、FBAの納品に不備があったため、

入庫処理は済ませる事が出来たものの、

今後同じような事があった場合は、

納品遅延、手数料課金、納品機能の停止、

などになる事があります!と言う事でした^^;



早速セラーセントラル画面がら、納品画面を見ると、

警告表示のある納品プランがあり、それを開きました。

内容は、元のバーコードが覆い隠されてないとの事です。




既にご存知かもしれませんが、

FBAに納品するためにラベルを貼る際に、

FBAのラベルと他のバーコードが混同しないよう、

FBAラベル以外のバーコードを隠さなければなりません。




ちなみに今回僕がやらかしたのは以下の商品です。

http://thirtieth-ex.jp/L38432/c1/1601




これはBOSEのヘッドホンですが、

BOSEはアメリカのメーカーのため、日本とアメリカと、

2種類のバーコードがついています。

日本のバーコードの上にFBAラベルを貼りましたが、

アメリカのバーコードを隠すのを忘れてしまいました。




アマゾンから今後の解決手段が提示されたので、

それを読んで承諾する事で、事態は解決しました。

しかし、問題なのは、セラーセントラルの画面を、

開くだけでは納品不備について見れないことです。




仮にアマゾンからの警告メールを見逃してしまうと、

わざわざ「FBA納品手続き」を表示させなければ、

納品不備が表示されないため、気づきにくいです。




納品不備が繰り返されたり、不備を放置したりすれば、

どんなペナルティーが科せられるか分からないです。

ぜひアマゾンからのメールを見逃さないで下さい。

あと、FBAに納品したら、その後出品されているか、

確認してくださいね^^

 

 

ビジネスパートナー募集中

↓健一が運営する物販チームにご招待↓

Yahoo!とAmazonで併売しよう>

↓全自動の神ツール「アマヤフ」↓

<火災保険は、火事以外でも下りる

↓100万円の保険金、放棄してませんか?↓

関連記事

  1. せどりトラブル

    また返品!返品率80%を超えるヤバイ商品を、Amazonでせどりしてしまいました…

    ↓クリック応援↓お願いします↓<にほんブログ村>―――――――――――…

  2. せどりトラブル

    Amazonのお客さまからクレーム。まだ返事はないのですか!?

    ↓クリック応援↓お願いします↓<にほんブログ村>―――――――――――…

PAGE TOP